西宮市甲子園のインディバエステとさとう式リンパケアと加圧の老舗サロン  ビューラー大谷の美と健康のコラムです。酵素飲料、ケトジェニックダイエット(糖質制限)、ドクターリセラ、オーガニックプレミアムパウダー、そして、趣味である映画、JAZZ、カメラ、ネコ、阪神についていろいろ語ります。


by b-ohtani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インディバ
オーガニックプレミアムパウダー
加圧トレーニング、さとう式リンパケア
不再生電気脱毛(ニードル脱毛)
その他フェイシャル
ビューティーヘルスケアの酵素
ドクターリセラ化粧品
ダーマロジカ化粧品
糖質制限、糖質選択、ケトジェニック
美容コラム
健康、ダイエット、アレルギー
お客様のお声
ネコたち
食べました
カメラ
JAZZ
映画
日々雑多

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

お気に入りブログ

リンク

最新のコメント

ホズミちゃん! 「トク..
by b-ohtani at 23:59
そうなんですよねえ…みな..
by hosumi_moriwaki at 21:50
ホズミちゃんとこでもアッ..
by b-ohtani at 10:50
れいこはん、ライブで観れ..
by hosumi_moriwaki at 07:01

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

美容・健康
健康・医療

画像一覧

低気圧だと体調悪いよ〜という人が多い(ToT)

西宮市甲子園のトータルエステティックサロン ビューラー大谷

キャンペーンの準備が一段落、
嵐の前の静けさを堪能している怜子です。

嵐といえば、台風はびっくりするくらい
普通の雨で終わりましたねぇ(;゜ロ゜)

昨日はホンマは丸一日
強力に混んでるハズだったのに、

「体調が悪い」とか、

「子供を預かってくださる親御さんが調子が悪すぎて、
 預けられず出られなくなった」

という人が続出して、
超ヒマになりました(笑)


余談ですが
夕方に脱毛に来てくれるハズだった
友だちに、

「夕方は雨がひどくなるようやし
 様子見てキャンセルしてくれてええねんで!
 今日脱毛せんかったって死なんからね」


とLINEしといたので
「直撃情報」もあり、安全のため
キャンセルにしたら
笑うくらい雨が止んだ・・・

ということがありました(爆)

人生そういうモンです( ̄0 ̄)



それはさておき、

低気圧のときは、特に体力のない女性は
体調が落ちる方が多いんですよね〜(ToT)


サロンに来られたとしても、
いつもはおしゃべりが大好きでずっとしゃべってるのに
ずーーーっと爆睡されていたり、
地を這うような低い声でお話しになったり(笑)


梅雨や台風のときは、
特にそれが顕著です。


ここ半年ほど前から、
インディバのボディやフェイシャルや
オーガニックプレミアムパウダーなど、
月に2回ずつくらい
何かの施術をしに来てくださっている
当店では比較的お若いめのお客さまのハナシ。


初来店のときから、
声の張りのなさ、生命力のなさ、
お肌の透明感のなさ、むくみやすさなどが
とても気になっていました。


お肌のお手入れは以前から余念がなく、
美容皮膚科系のクリニックを2箇所ほど通われて、
レーザーがメインの治療を受けてらしたとのこと。


そこで受けたインディバの良さを体感し、
クリニックでは短めの時間設定しかないので、
長めにかけてもらえるエステで検索し、
ウチを選んでくださったのでした。


インディバは、母国スペインでは
ガン治療の現場で使われている
れっきとした医療器です。

日本では医療器として輸入するのは
国がうるさくてかなわず
結局、エステでも使える美容器として
入ってきたので、
我々はありがたくそれを使って
施術ができるわけです。


高周波が体内に作る熱によって臓器の機能を回復させ、
痩身や美容効果だけでなく「体質改善」
「免疫力向上」まで行い、
「正しいアンチエイジング」ができるインディバ。

細胞のミトコンドリアの中で作られる
ATP(アデノシン三リン酸)も
増やすことが可能です\(^O^)/


レーザーに頼ることなく、
自力での皮膚再生ができる能力をつけるワケです!


このお客さまは、体感でもって
インディバの良さに
気づいてくれました\(^O^)/


ところで、インディバの施術だけを受けていたら
身体の中から健康になり続けるから、
食生活は何食べてもいいと思いますでしょうか?

たしかに、健康な状態に近づけてはいけますよ。

でも、施術だけでは限界があります。

やはり、身体の中から整えないといけません。

自分の身体を作っているのは食べ物です。
彼女の生命力の無さに、

「人間の身体、筋肉、骨、内臓、
 つまり、細胞を作っているのはタンパク質であり
 お米とかのタンパク質や野菜じゃないんですよ〜

 そやから、もっとタンパク質を摂らんと・・・」


と最初の頃から申し上げておりました。

それからは、来られるたびに

「肉食べてますか〜?」

「たまご食べてますか〜?」


としつこいほど聞いてます(笑)


顔色が悪く体温の低い代謝の悪い女性は
以前のワタシも含め、
まずタンパク不足のビタミンミネラル不足の
貧血なパターンが多いようです。


それを解消するには「タンパク質の大量摂取」です。


よく、1日に30品目」とか言うて
野菜を大量に食べるために
朝から生野菜でスムージーとか作る方に
走りがちですが、


そやなくてタンパク質です。


そうじゃないと、

体温上がらないですからね!!




基本は、

肉200g、たまご3コ、チーズ120g
MEC食を推奨しているんですが、
チーズはやはり、乳糖(カゼイン)のこともあり、
おやつ程度にとどめてもらって、
基本は肉とたまごをゆっくり30回は噛んで
食べていただいています。


そやないと、以前菜食主義だったような
胃腸が超弱い女性が、
いきなりタンパク質を増やすと、
ホンマにエラい目に遭います。

なんどか書いてるんですが、
ワタシも昔はアトピーを治したいがために
マクロビもどきの玄米菜食をしてたのですが、
いつも不調で体温が低いオンナだったので
胃腸が弱く、
やはり、高タンパクに徐々にしたのにもかかわらず
慣れるのにはとても時間がかかりました(汗)




ゆっくり量を増やし、
ゆっくり噛むようにし、
そして、徐々に糖質を減らし、
糖の代わりにエネルギーになってくれる
飽和脂肪酸(バターやラード、ココナッツオイル)や
不飽和脂肪酸(オメガ3のえごま油や亜麻仁油など)を
増やしていってもらいます。


コツは、来てくださったら
ゆっくりじっくりお話しします。


彼女はよく教え(笑)を守り、
そういう食生活をするようにしてくれて、
お手入れのおかげも手伝って、
すっかりキレイでハリのある肌と身体に
なってくれてたんですが、

ちょっと前に風邪をひいてしまい、
この低気圧で体力も余計に下がってしまったので、

「胃腸が弱いときはおかゆ」

という古い考えが戻り、

買い物にも行けなかったせいで、
ロクにタンパク質が摂れてなかったので、
月曜に来られたときは、
ウチに来られたばかりの顔色の悪さと
声のハリの無さで再登場でした( ̄0 ̄)

イチからやり直しです(笑)




低気圧のときはしんどくて頭痛がするのがイヤ。

低気圧のときはイライラするからイヤ。

なんとなく不調になってアトピーや喘息とか
アレルギーまで出るのがイヤ。


こういう人はよかったらウチにいらしてください。

なんとかします!

クチうるさく言われるのがイヤな人は
来ないでね(爆)


「肉食えーーー!タマゴ食えーーー!」

ってうるさく言いながらも、
心を込めて、結果のでる施術をさせていただきますから(笑)



f0135940_03095418.jpg


[PR]
by b-ohtani | 2017-07-05 07:30 | 糖質制限、糖質選択、ケトジェニック | Comments(0)