西宮市甲子園のインディバエステとさとう式リンパケアと加圧の老舗サロン  ビューラー大谷の美と健康のコラムです。酵素飲料、ケトジェニックダイエット(糖質制限)、ドクターリセラ、オーガニックプレミアムパウダー、そして、趣味である映画、JAZZ、カメラ、ネコ、阪神についていろいろ語ります。


by b-ohtani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インディバ
オーガニックプレミアムパウダー
加圧トレーニング、さとう式リンパケア
不再生電気脱毛(ニードル脱毛)
その他フェイシャル
ビューティーヘルスケアの酵素
ドクターリセラ化粧品
ダーマロジカ化粧品
糖質制限、ケトン体、断糖肉食
美容コラム
健康、ダイエット、アレルギー
お客様のお声
ネコたち
食べました
カメラ
JAZZ
映画
日々雑多

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

リンク

最新のコメント

ホズミちゃん ありがたい..
by b-ohtani at 13:30
お疲れ様でした!そして、..
by hosumi_moriwaki at 07:28
ホズミちゃん ホンマにあ..
by b-ohtani at 17:22
おめでとうございます! ..
by hosumi_moriwaki at 12:08

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

美容・健康
健康・医療

画像一覧

2007年 新年のご挨拶

みなさん あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。



いよいよ本日より営業を開始いたしました。
早速いらしてくださったお客さま、まことにありがとうございました。

明日はもういっぱいになっておりますが、8日の成人式の日はまだ
余裕がございますので、「お休みで溜まった毒素を出したい!」と
思われた方は是非お越し下さい。
でも、明日は何だか「爆弾低気圧」だとか・・・
空から雨の変わりに爆弾でも降るのかねぇ〜などとアホなことを
考えつつ、明日のお客さまの足を気にしています。
もし雪でも降ったなら、気を付けてお越しくださいね〜

ワタクシの方はと申しますと、やはり休みボケですかね、
夕方、とりあえず洗濯をしておこうと洗濯機を回したら、
洗剤を入れるところに、柔軟剤を入れてしまいましたとさ・・・
8日も休むと勘がくるいますね(笑)。

ではでは、今年もがんばって更新いたしますので、
ご愛読よろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by b-ohtani | 2007-01-06 23:36 | 日々雑多 | Comments(0)

2006年 年末のごあいさつ

昨日で本年の営業が終了いたしました。
月末になるので、在庫調べなどをしないといけないんですが、
今月はずっとキャンペーンをしていたので、化粧品がいつもより
たくさん売れているもんだから、数合わせるのにエライ苦労を
いたしました(汗)。
みなさん、たくさんのお買いあげ、まことにありがとうございました。

以前よりずっと続けて通ってくださっているお客さま、
今年はじめて通い始めてくださったお客さま、
今年は本当にありがとうございました。
気持ちよく、そして楽しく通っていただけましたでしょうか?

また、このブログを読んでくださっているみなさま、
来年もいろんなネタをアップできるように励みます。
なるべく読みやすく(いや 文章長いし・・・)、ギャグも交えつつ
頑張りますので、引き続き購読よろしくお願いいたします。
電車、バスで通える範囲に住んでいらっしゃるお方、
ご興味をもたれましたら、ぜひサロンまでお寄り下さいね。

これからもみなさんに喜んでいただけますように母娘ともども
努力する所存ですので、どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。

新年は6日(土)より営業させていただきます。
みなさんにお会いできるのを楽しみにお待ちしております。
[PR]
# by b-ohtani | 2006-12-29 23:34 | 日々雑多 | Comments(0)

いよいよ年末です

こんにちは!
久々の更新です。しかも昼間の仕事中に・・・

キャンペーンの喧噪がやっと一段落し、穏やかに年賀状を書いている
のですが、何百枚もあると、段々意識が遠のいてくるので
ちょっと一休みしています。

裏側にひとことそえて、母「範子」の名前の横に、「怜子」と
付け加えるのですが、先ほど、とある1枚を書いているときに
一言の部分で意識不明になりかけ、「怜子」の「りっしんべん」まで
書いたところで没しました。


うへっ!」とうめき声をあげ、慌てて続きを書いて、よく見てみたら
「怜子」のハズが、「悦子」になってました。
何で・・・???
しかも、一言部分も文字がヘロヘロで判別不能だったので
そのハガキはボツです(笑)。

こうやってムダな時間が過ぎていくのでした・・・
(っていうか こんなこと書いてるんやったら早く年賀状したら?)

先週の休みに「松居一代」のお掃除特集を観て、
つくづく玄関掃除が大事だと感じ、翌朝幸い午前中にお客さまが
いらっしゃらなかったので、外から水道ホースを引き、デッキブラシで
こすりあげていたら、母が降りてきて
アンタ 昨日のテレビ観たね」とバレバレでした。

ただ、大掃除出来たのはここだけ。
しょうがないので、業者さんにお正月明け一番にワックスがけを
お願いしました。

来春は、ピカピカの床で皆さんをお迎えできることと存じます。

では、年賀状書きに戻ります。がんばるぞ〜
[PR]
# by b-ohtani | 2006-12-26 23:06 | 日々雑多 | Comments(0)

会員さまだけの特別キャンペーン 期間延長のお知らせ

寒くなってきましたね〜
今日、仕事からの帰り道、甲子園の駅のガード下で「ニット帽」ならぬ、
ニット覆面」をかぶっている女性とすれ違いました。
目と鼻だけが出ていました。ツバもなく、ホントにニット帽をスポッと
首までかぶって、目と鼻の部分にだ大きく穴が空いていました。
オマケに、すその左右が長くなっており、マフラーのように両方から
首に巻けるようになっているのです。
チラ見しただけですが、あれは絶対手編みの作品!アイディアもんです。
ワタシも是非毎日かぶって出勤したいもんです。
自分で編んでみるか・・・


ウチの会員さまにだけDMをお出ししてるんですが、
ただいま冬のキャンペーンが大好評です。
明日の20日までを予定していたのですが、郵送が遅れたという理由も
あり、結局本年度最終営業日の28日まで延長さしていただきます。
「明日までには来られへん!」とあせってらっしゃるお客さま。
安心してくださいマシ。それに、今月中までに言うてくださってたら、
別に支払いが来月になっても構いませんよ〜
せっかく年に2回のチケットをお安く買えるチャンスですから
是非ご利用ください。

「引っ越した」とか何とかいろんな理由でウチのサロンのDMをお送り
できていない方で、たまたまこのブログを見てくださったお客さま。
毎年7月と12月の年に2回、痩身やフェイシャルのチケットをいつも
よりお安く購入できるキャンペーンを行っているんですよ。

痩身なら最大30%オフ、フェイシャルでも最大25%オフに
なっています。
また、化粧品、健康食品は、いつもなら商品券で10%オフにして
いますが、キャンペーン中はお買いあげ金額の20%分くらいの
プレゼントが付きます。
ご好評いただいているのは、3万円以上のお買いあげで、
パワーリッチ(6,400円)をひとつプレゼント・・・というのが人気No,1です。

http://www.b-ohtani.co.jp/goods.htm

「今度はフェイシャルしたいわ〜」とか「アートメークを入れたいな」
なんて思ってくださっている方はぜひこの機会にお越し下さい。


このキャンペーンが大好評なので、毎日バタバタと忙しいです。
まつげパーマや脱毛、アートメークなどの施術の時だけしか
座ってないかも・・・ ヘタするとお弁当も立って食べてる時が
あるなぁ。時間通り帰れることもないし・・・
普段なら間で休憩時間がとれるのに、帰る時間まで動き回って
いるので、家で晩ご飯を食べた後には疲れ切って、
食器をテーブルの向こうの方に押しやって突っ伏して寝てしまいます。
食後すぐに胃をギュッと縮こましてしまうので、その後たいがい
胃痛がします。


本日、これを防ぐ方法を編み出しました。
それは、疲れ果てていたら、食事をする前にまず睡眠を摂ること!
先に寝てしまえば、後から寝ることはごじゃいません。
(これは本末転倒というヤツですか・・・?)

マフラーとコートを着たままソファに座ったら、そのままの状態で
30分ほど寝てました(笑)。
おかげで美味しくご飯を食べることができました!
こんな状態なので、未だに年賀状に手をつけてもいません。
店と自分のんと500枚くらいやらなアカンのですけど、できるかなぁ?
自分のんはデザインもまだだし・・・
今からがんばりま〜す!
[PR]
# by b-ohtani | 2006-12-17 23:12 | 日々雑多 | Comments(0)

日本脱毛技術研究学会の勉強会にいく

おとといは「日本脱毛技術研究学会」の研究会に行って来ました。
http://www.jes-world.com/

ウチのサロンで行っている脱毛法は「ブレンド式脱毛」といって、
毛穴に直接プローブという針状のものを挿入し、
10秒前後電気(ややこしいけれど高周波と直流電流の2種類)を
流し込み、毛包とその周りの細胞組織を壊滅状態に陥れ(?)、
確実にムダ毛を無くす方法なんです。

レーザーや光脱毛と違って、時間はかかりますが確実な方法で
脱毛界で唯一「永久脱毛」できると言えるものです。
(言ってはいけないんだけど・・・)

このブレンド式脱毛法を30年前にアメリカで勉強してきて、
初めて日本に広めた方が、ワタクシの恩師、中西正興先生です。

f0135940_22435662.jpg


こんな人 少々ヒゲが怪しげ・・・

改めて本人に伺ってみたけど、先生が脱毛を勉強しにアメリカに渡った
キッカケは、「奥さんが毛深かったから」とな。
その動機が先生の一生を決めた訳ですから、人生ホンマに何が
転機になるかわからないもんですね。
お子さんも二人居てはったのに、ずいぶんと思い切りはったこと、
愛妻家でもあるし、感心することしきりです。

その後、中西先生は、日本に電気式脱毛を広め、第一人者に
ならはりました。

ブレンド式脱毛法は、片手にプローブ、もう片方にツィーザー
(ピンセット)を持ち、右左両足でそれぞれ高周波と直流電流の
ペダルを踏みながら目には拡大鏡をつけるという手品のような忙しさ。
そして、その毛穴の深さと毛質に合った電気の量と時間を計算し、
経験とそれこそ“勘”で毛穴の一番底まで挿入し、電気を流していく

・ ・・というとてもややこしくて大変技術と知識のいる方法なんです。

ですから最初の技術講習は、午前には電気学、皮膚生理学、ウィルスや
細菌、消毒学にホルモン、血液のことなどいろいろみっちり勉強し、
午後からはひたすら技術の練習という極めてキビシ〜日々を過ごさねば
なりません。今は講師の方々も授業されてるかもしれないけど、
ワタシが習いに行っていた15年ほど前は、2週間ぶっ続けで
先生がなさっていました。

初心者の講習以外にも、我々技術者のために年に数回の勉強会や
技術チェックがあります。
そして極みは、学会独自の検定試験「CRE」があり、これが
筆記も実技も非常に難しい(汗)。ワタシも一回落ちましたが、
4,5年ほど前にもういちどチャレンジして、バッチシ取れました!
でも、このCREは更新制で、取っても勉強しに行き続けないと
剥奪されます。
エステティック業界全体でやっている「美容脱毛検定」というのも
あるのですが、こちらは筆記なんかが特に簡単だし、更新制でも
ないので、CREとのレベルも雲泥の差かと・・・

これだけ普段から勉強しているので、エステティック界の美容電気脱毛
をやっている人間の中で、中西先生の門下生は極めてレベルが高いと
言われております!
我々技術者も、それをホコリ(間違えた・・誇り)に思っており、
自分たちを「職人」または「アーティスト」だと自負しておる次第です。

難しくても、先生が楽しく講義をしてくれはりますし、途中で眠たく
なることはありません(ホンマか?)。
そして、アフターで必ず「飲み食い」が付いてくる楽しい学会。
これもひとえに先生のお人柄を慕って集まってくるからこそです。

先生は、講義に出かけた先々で、行きつけのお店があるようです。
酒と仲間を愛し、友達がやたらと多い!ウチのオットとも知人友人が
結構かぶってたりしてて笑えます。
この夏、先生のお友達のピアニストの方のライブを一緒に聴きに
行ったら、先生の別の友達もいらしてて、偶然その人がワタシの母校の
先生だったということがあったりして驚きました。

とにかくよう飲みはって、一滴もアルコールを体内に入れられない
このワタシに
「酒が飲めんと言うことは人生の楽しみの半分が無いのと一緒じゃ」
とかよく言いはったんやけど、残念ながら肝臓がいかれてしもて、
今では一滴も飲みはりません。
「もう十分飲んだからええねん」とな・・・

おとといの忘年会で、先生が「おととし体調が悪かった時にやたら
人が会いに来てなぁ」と言いはったので、
「すいません ワタシが“先生がそろそろヤバそうや”と噂広めたかも」
と白状しました。
一緒にいたのは、梅田の「ホットスタッフ」のオーナー山本さんなど
(お言いつけどおり名前出したけどこれでええ?ここではマズい?)
「先生の肝臓は固いフォアグラやし 不味そうやし食べたない〜」
などと、失礼千万言いたおしですが、全くOK(ホンマにOKなのか)。

このように、実にアットホームな学会です。
先生、いつまでも元気でおってくださいマシ。

レーザーや光脱毛に圧され、電気脱毛業界は厳しい状況に置かれて
おりますが、先生と共に勉強をし続けますし、
レーザーで不完全に終わったお客さんの残った毛を、最終的に
一網打尽に出来るのは、我々電気脱毛師なので、
悩んでおられる方は、どんどんウチのサロン、または研究会に所属して
いるサロンさんのところにいらしてくださいね!
最後まで面倒見さしていただきます〜


ビューラー大谷のHP

http://www.b-ohtani.co.jp/removal.htm








[PR]
# by b-ohtani | 2006-12-13 22:46 | 不再生電気脱毛(ニードル脱毛) | Comments(0)

キズにはインディバ

先々週の月曜の晩のこと、翌朝にサロン開店の準備で慌てないために
掃除機だけでもかけて帰ろうとしたのが間違いでした。

掃除機のコンセントを壁に挿そうと、先っちょの部分から20cm
くらいのところを持って勢いよく引っ張ったら、その先っちょが
反動で揺れて
ブラ〜ンブラ〜ン ゴツンッ!!
・ ・・と先っちょの二股の部分が鼻柱に命中し、赤い線のキズが出来て、
おまけに青〜くなって腫れに腫れて、エライ目ぇに遭いました。

この模様はキズを作ったその直後おウチに帰ってから、痛みのせいで
意識が朦朧になりながらも、すぐにブログにアップしたけど、手違いで
うっかり削除してしまった〜!!


ドメスティックバイオレンスに遭うてると勘違いされそうだ
と書いてたんですが、
それを読んだ同業者のもーちゃんさんから、
「友達の孫(6歳?)が顔に大きなキズを作ってて、
これ虐待とちゃうで〜 転けてん”と言うたんで大笑いしたよ」
というおもしろコメントを頂戴してたのが消えてしまってごっつい
残念でした・・・

それはさておき・・・
「このまま固まってもうたらK−1ファイターのジェローム・レ・バンナ
 みたいに鼻が曲がってしもたらどないしよ〜」と危惧し、
普段塗らないファンデーションをたっぷり塗って隠したりしてましたが、
10日ほどでほぼ判らなくなりました。
セーフ!!

今日で2週間。外見は完璧に回復し、K−1ファイターもどきからは
脱却しました(笑)。しかし、赤い線のキズになっていた部分だけが
無色になってるんやけど、ナゼかそっくりそのまま「プクッ」と
出っ張っている。痛くも痒くもないんだけどコリコリしていて、
ついつい楽しくて触ってしまうワタクシ。

よく、美容外科でコラーゲンやヒアルロン酸をシワの部分に注射して
シワをとっている人が、たまに皮膚との馴染みが悪く、しばらくの間
プクッと腫れたようになって固くなっているのを見かけるのですが、
ちょうどそんな感じです(と言うても一般の人にはわかりにくいなぁ)。
ワタシの鼻のキズにも早く完治させようと自然にコラーゲンが
生成してくれているのかしら〜と喜んでおります。

コラーゲンを生成」という言葉で急に思い出した。
なんでワタシは、傷口の回復を早めるために、患部にインディバを
あてなかったんだろう・・・

インディバの高周波で皮膚温を42℃にまであげると、コラーゲンが
生成され始めるので、何かの手術をした後やケガをした後なんかを
早く回復させるのに、インディバをあてるという行為は
かなり効果的なんです。


http://www.b-ohtani.co.jp/indiba.htm


実際に、ウチのサロンでも盲腸など外科手術後のキズ跡の早期回復や、
脂肪吸引手術後に皮膚が硬くつってしまったりするのを緩和させ、
通常より早く元通りの皮膚に戻してあげることに、
かなりの効果をあげています。

コラーゲンが生成されるので、もちろんシワやタルミなどに
インディバのフェイシャルはとてもオススメなわけです。
1回あてただけでも、フェイスラインがシュッとして、皮膚もピンと
張りが出てきます。

お客さまたちには大いに勧めているのに、自分自身のことでは
ホンマにまるっきり忘れていた。

あ〜 なんておバカさんなんだ ワタシよ!

これからは、この鼻柱に出来た「プク」を馴染ませるために
せいぜいインディバをかけることにいたします。







[PR]
# by b-ohtani | 2006-12-04 22:32 | インディバ | Comments(0)

ブログ変更しました

先ほどまでこのブログのタイトルは
「れいこはんのビビビの美容生活」で、ビューラー大谷の美容ネタや
サロン内のことはもちろん、自らのプライベートなネタまでごちゃまぜ
にアップしておりました。

しかし、いろんなネタが混在しているということは、
いくら「カテゴリ検索」で読むネタを選べるとしても、
やはりとてもややこしいので、
結局、エステ、サロン内の関連ネタだけをそのままこちらに残し、
タイトルを「ビューラー大谷のビビビの美容生活」と改めました。
これからもよろしくお願いいたします。

今までこちらのブログ内でアップしていたサロン関連ネタ以外の文章は
ほぼそのまま
れいこはんのぽそぽそつぶやくページhttp://reikohanda.exblog.jp/
この移した文章たち(?)に今までコメントしてくださった方々、
残念ながらコメントは移すことが出来ませんでした。
たくさん書き込みして下さったのに、本当に申し訳ございませんでした。


これからは、映画やライブの感想、音楽ネタや、家で飼っている
ネコたち、タイガースの話題などモロモロは、こちらにアップさせて
いただきます。
今まで以上に可愛がってくださいますようお願いいたします!

なお、サロンに出没する半ノラネコのハーちゃんや、サロン2階の実家、
大谷家に居るミーちゃんの写真などは、ここでアップいたします。
ミーちゃんハーちゃん好きな方、是非お楽しみに!


こちらも見てくださいね!

トータルエステティックサロン ビューラー大谷のホームページ
http://www.b-ohtani.co.jp
[PR]
# by b-ohtani | 2006-11-28 22:19 | 日々雑多 | Comments(0)

文化の日だった

今日は忙しいハズでした。
日、祝日の営業時間は12時から5時までで、いつもより短いため
濃縮されたように混むのです。
本日もそうなる予定で、「よっしゃ〜 がんばるでぇ」と
意気込んでサロンに来てみたら、
施術に長時間を要するお客さまが風邪でキャンセルだったり、
「気持ちが悪くてフラフラして起きあがれない」という方があったりで
一気にヒマになった。
ヘンに暖かいので、逆に風邪をひかれる方が多いですね。
(先週の私も含めて)みなさんお気をつけてください。


1時間で予約をとっていた方が30分になったりと、ますます時間が
空いたので、前から気になっていたプランターの花の植え替えをしました。
徒歩で3分ほどのところに、ハンギングバスケットの祖である
「ヒロ」さん(大きな花屋さん)があるので、土や堆肥も要るし、
自転車で2往復いたしました。何をどう植えるか考える時間も要るけど、
何せ近いので所要時間は30分で済んだ、近いのはいいな・・・

個人的にはハーブや地味系の草花が好きなんですが、サロンの入り口が
とにかく派手なので、暖かい時期はサフィニア、またはペチュニア、
寒い時期はパンジーを植えています。
ありきたりだけど、それが一番色も華やかで可愛らしいので楽しい気分に
なります。特にパンジーは大好きです。
以前はビオラを植えてた時期もあったんですが、ビオラは小さすぎて
花殻をとっていく作業に時間がかかりすぎて断念・・・
かわいいんだけどな〜

サフィニアは夏に死ぬほど育つし、花殻をマメに摘んであげないと
キレイにこんもりとなってくれないのに、
蚊にかまれる、手がベタベタするなどの理由で、ついついおろそかに
なってしまい、最後にはきたなくなってしまうので、毎年反省しています。

他の寄せ植えの鉢やでっかい木桶に入れていて、私の手入れが悪い
せいで育ちすぎて雑草のようになっていたものは、この間母に伐採されて
いたので、その穴埋めに、ウィンターコスモスやアメジストセージなど
背丈の伸びるものを中心に植え替えました。
でも、冬の間は結構育ってくれないんですよね。春が楽しみです。

夜は日米野球を観ていましたが(負けて残念)、そのままテレビをつけて
いたら、「モーツアルト生誕250年」を祝う記念番組をやっていたので
真剣に観てしまいました。
大学生の頃までは、モーツアルトは聴くのも弾くのもイマイチ好きでなく、
どちらかというと、ショパンやリストなどの叙情派が好きだったので、
“モーツアルトとバッハをこよなく愛する友人”に対して、
あんな旋律のどこがおもろいねん!」とよく悪態をついていたものの、
今日改めてテレビでモーツアルトの一生をたどってみて、
その偉大さ、どれだけ自分の生活に根付いているのか気づきました。
これからはもっと聴いて、毎日を豊かにするとしよう!


・・・そういえば、今日は文化の日だったのね。
とても文化的な一日をおくることが出来た気がする・・・


トータルエステティックサロン ビューラー大谷のホームページ
http://www.b-ohtani.co.jp
[PR]
# by b-ohtani | 2006-11-03 23:15 | 日々雑多 | Comments(0)

くちびるを大切にして〜 パート2

それでは、「くちびるにはローションもファンデも何も塗らない リップ
だけ」という人があまりにも多いのを嘆いている・・・という前回の内容
に引き続き、「くちびるを大切にして〜」パート2と題しまして、
市販のリップクリームについて、実体験の怖ろしい話をひとつ・・・

ワタシが高校生の時、母は弱酸性化粧品を扱ってはいたものの、
エステはまだ開業してなかったので、何も知識のない当時のワタシは
当然のことながら、毎日メンタムリップのお世話になっていました。
乾燥してくると日に何回も塗り直すのですが、
いつもだいたい午前の授業中に、「くちびるの皮が剥けてきたな」という
自覚症状がでると、そのめくれてきた皮を指でベロベロっとつまんで
次々と剥がし、何も書かれていない白いノートの上にそれを並べる・・・
というのが日課でした(だいたい退屈な理数系の授業中にやっていた)。
それらを友達に見せて「ヒェ〜ッ!」と叫ばせて楽しんでいたという。

そんな状態で大学生になり、
「大学生になったら口紅くらいは塗らんとね〜」と、いきなり当時流行
した「落ちない口紅」をボロボロに剥けたクチビルに塗ったら・・・
ハイ!数日のうちにものの見事にシミがいっぱい出来ましたとさ!
20年以上経った今でも、ぼんやりとはしてきましたが、消えずに
なんとな〜く残っています。
休みの日にスッピンでスーパーに行く時も、口紅だけは塗らないと
恥ずかしいてなりませんっ!!
「今の知識があのころにあれば 絶対に失敗しなかったのに〜」と
いつも歯がゆい思いをしています。


メンタムリップに代表される、市販のリップ。
「薬用」と唱われ医薬部外品になっている場合が多いですが、この「医薬
部外品」は結構くせものです。化粧品のように、入っている内容成分や
添加物を必ず箱やボトルの裏に書かなくてはならないという法律が医薬部
外品にはないので、結構いろいろ好き放題入れているのです。
これが落とし穴。

 
リップクリームには医薬部外品と化粧品に分類されているものと
両方がありますが、どちらも値段はだいたい同じで、百円台後半から
3百円台くらいまで。
ちょっとお高いのもありますが、それは若干高く売ることによって
他と差別化を図っているのではなかろうかと思われます。
まず、だいたい、こんなお安い値段で売られているモノの内容成分が良い
わけなかろうということをまずご理解ください。
値段が安いということは、内容成分を粗悪にしないとそんな値段では
決して作れないということです。

(これは市販のリップに限らず、すべての化粧品に言える事実ですが・・・)

化粧品の方に分類されている製品の内容成分で察するに、まず一番多く
使われているのが「ミネラルオイル=流動パラフィン」。
ミネラルと聞いて「何だか良さげダワ」と思ったらあきません。
これはいわゆる「鉱物油」のこと。石油を塗りたくっている訳です。
これを塗ってお日さまに当たれば「油焼け」すること必然です。
(ちなみに、ミネラルオイルは安い化粧品、特にオイルクレンジングの
 主成分になってる場合が多いですが、ロクなもんではありません。
 いずれクレンジングについてじっくり語る時がきますのでその時に)


ミネラルオイル以外にも、スクワランやホホバ油など、肌に塗ると良さ
そうな耳になじみ深いオイルも配合されてますが、どんなオイルでも、
空気に触れてしまえば酸化しやすいので、製品の劣化をさけるために、
保存料(パラベンなど)や酸化防止剤(ジブチルヒドロキシトルエンなど)
を入れないと話になりません。
そうだ、色つきリップには「タール色素」も入ってますよ。
「赤色○号」とかいうヤツです。あれも立派な添加物です。


「薬用」と唱っている医薬部外品の商品は内容成分がほとんど書かれて
いませんが、だいたい同じようなものであるハズです。
 
その薬用の代表がメンタムリップ。その特長としてあのスースー感が
あげられる訳ですが、あれは、カンフルやメントールのしわざ。
清涼感が味わえるので、昔から人気があり、「メンタムでないと・・・」
というファンが特に多いのですが、あれは特に中毒の源なんです。

元来メントールなどは引き締めや鎮静に用いられるもの。
スースーするのがナゼかというと、水分を蒸発させるからスースーする
のであって、保湿が目的ならば最初から入れなくっていいのに!
あれが原因で乾燥してきて何度も塗りなおすハメに陥るという・・・
このブログを読んでいて、「あっ 私も・・・」と思っている人は
かなり多いハズです。
ウチのお客様にもかなりの数の信奉者がいらっしゃいましたから・・・

だいたい「唇の荒れ・乾燥・ひび割れを防ぐ」とパッケージに書いては
いるけど、「治す」とは言ってはいませんよね。
そいつが薬用の落とし穴。皆さん!ひっかからないようにしましょー!


えっ?「ワタシはメンタムだけ塗ってるけどとても調子がいいよ〜」
ですって?
そういうアナタはラッキーな方です。お肌がたまたま丈夫なんですよ。
運がいいですね〜 おめでとうございますっ!
でも、よく見てみたら、唇の周りの肌色が色素沈着してませんか?
してること多いですよ〜

あっそうそう、「いきなり口紅だけ!」っていう人はもっと問題アリ!
有名ブランドのモノでも、安物でも、結局は合成色素の固まりなので、
肌荒れどころか昔のワタシのようにシミだらけのくちびるになること
請け合いです。

粘膜丸見えのくちびるを大事にしたいのであれば、
“良品の”ローションやクリームで他の皮膚の部分より多めに
保湿してあげて、いたわってあげてくださいね〜 
いつもくちびるがボロボロしている方はそうしたら必ず
調子が良くなりますよ。
みなさ〜ん 開眼しましょう!!

______________________________________


追伸・・・別にメンタムの宣伝をしている訳ではありませんが
「メンソレータム」と「メンターム」の違いがイマイチわからず
調べていたら、こういうのに行き着きました。

  メンソレータム=ロート製薬
  メンターム  =近江兄弟社  比較はこちら



トータルエステティックサロン ビューラー大谷のホームページ
http://www.b-ohtani.co.jp
[PR]
# by b-ohtani | 2006-10-21 00:40 | 美容コラム | Comments(0)

くちびるを大切にして〜 パート1

皆さまお元気でしょうか?
ワタクシ、先週の半ばは体調を崩しておりまして・・・
毎日慌ただしく、休み前の水曜は特に忙しかった上に、
夜に調子に乗って出かけて、めんどくさいので
シャワーだけで済ませたところ、翌日の定休日である木曜日には
全く疲れが抜けずに、一日中伏せっておりました。
皆さんっ お風呂は大事です!ゆっくり浸かりましょうね〜

ほな、本題です・・・

フェイシャルの後のお客さまには、必ず仕上げに日焼け止めまで
塗ってさしあげるんですが、
岩盤浴の方や、ボディースリムのコースの方は、まるっきりスッピンに
なってしまいますので、お帰りの際には必ずローションや日焼け止めまで
ご自分で塗っていただいています。

ところで、ローションや日焼け止めを実際お顔に塗ってらっしゃる時に
唇だけにはな〜んにも塗らないでいる人が実に大勢いらっしゃいます
ご自分でメークなさってるところを、後ろから点検(?)するんですが、
当然のように唇にはクリームやファンデーションも何も塗らず、
いきなり口紅に突入です。
特に最近は、毎日のようにそういう人をチェックしてるような気がする。
(ちなみに、そういう人は「まぶた」にも何も塗られないコトが多いん
ですが、「目元」に関しては、また次回にまとめて語りたいと思てます)

お客さまがメーク台に座られたときに、時折メークをして
さしあげるんですけど、唇にローションやベース、ファンデーションを
塗ろうとすると、
「え〜 口にも塗るんですかぁ〜?」というお言葉をよ〜く頂戴します。

こういう現象はほんっとうに不思議でならない・・・
唇も皮膚のうちなのに・・・
何で大事にしてあげないんだろか???
なんで何もつけへんのですか?」とうかがってみて、
納得した答えは一つだけ。
ローションなんかが口に入ったら不味いからじゃないですかぁ〜」。
う〜ん・・・確かにその通りだ!これは理解できる・・・

世の中には目元専用のクリームやリップクリームがあって、その存在が
「目元口元にはそういう特別なものを塗るから 他のもんは塗らんでも
 ええんやわ」と勘違いをさせているようです。

違いますよ〜 みなさん!
目元口元はお顔の皮膚の中でも特に乾燥してて、脂もでないので、
そこだけは特に他のところよりも余分に保湿クリームを塗ってあげて!

という意味でそういう商品が存在している訳です。

当然水分も必要なので、まずローションを必ず塗りましょう。
さらにその上から水分を蒸発させないためにフタをする意味で、
目元口元専用の化粧品を塗った方が良い!
ということなんですよ〜 
特に唇は粘膜がムキだしなので、余計に注意が必要なんですね!!

ローションも何も塗らず、いきなりメンタムなどのリップだけで
済ましている人に次回は警鐘を鳴らしてみようかと思っております。



トータルエステティックサロン ビューラー大谷のホームページ
http://www.b-ohtani.co.jp
[PR]
# by b-ohtani | 2006-10-16 00:32 | 美容コラム | Comments(0)