西宮市甲子園のインディバエステとさとう式リンパケアと加圧の老舗サロン  ビューラー大谷の美と健康のコラムです。酵素飲料、正しい糖質制限、MEC食、高タンパクメガビタミン、オーガニックプレミアムパウダー、そして、趣味の映画、JAZZ、カメラ、ネコ、阪神についていろいろ語ります。


by b-ohtani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インディバ
オーガニックプレミアムパウダー
加圧トレーニング、さとう式リンパケア
不再生電気脱毛(ニードル脱毛)
その他フェイシャル
ビューティーヘルスケアの酵素
ドクターリセラ化粧品
ダーマロジカ化粧品
糖質制限、糖質選択、ケトジェニック
美容コラム
健康、ダイエット、アレルギー
お客様のお声
ネコたち
食べました
カメラ
JAZZ
映画
日々雑多

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

リンク

最新のコメント

ホズミさま(笑)ワタシの..
by b-ohtani at 10:28
33周年おめでとうござい..
by hosumi_moriwaki at 06:20
あらーーー㈷..
by b-ohtani at 00:05
もらい事故…( TДT..
by hosumi_moriwaki at 23:16

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

美容・健康
健康・医療

画像一覧

クリスマスソングについて思うこと♡

西宮市甲子園のトータルエステティックサロン ビューラー大谷

グループLINEに「メリークリスマス」と
LINEのスタンプを送ろうと思ったら、
何一つ持っていなかったという枯れたオンナ、怜子です(;゜ロ゜)


それにしても、ブログのUPがご無沙汰でした(>_<)



キャンペーンのかけ込み需要がほぼ終わり、
昨夜はやっと普通に帰宅して、
陸王の最終回やフィギュア男子全日本を観ることができましたよ♡


心にも余裕ができ、ここ2日ほど、


メル・トーメの「The Christmas Song」と
ジョン・レノンの「Happy Christmas(War is Over)」

という超有名なクリスマスソングが
頭の中をグルグルルーティンしています。

youtubeです↓


Mel Torme / The Christmas Song


John Lennon / Happy Xmas (War Is Over) 1971

f0135940_22591071.png
サロンの有線はJAZZのチャンネルで
静かなBGMをかけています。


12月に入ると同時に、1時間に1曲ほど
クリスマスソングが流れだし、
20日くらいになると、5曲に1曲くらいがそうなります。

ハロウィンが終わったと同時に
街がクリスマス色になり
毎日朝から晩までクリスマスソングを流されると
ノイローゼになるのですが、
小じゃれたジャズアレンジにしてるクリスマスソングがたまに流れるくらいが
なんのストレスにもならずにちょうどいい感じです。



ジャズはなかなか万能で、
ポップスなどジャンル関係ナシに、どんな曲でも
だいたいはジャズにアレンジできたりするので、
丸一日サロンにいると、いろいろアレンジされた
クリスマスソングを聴くことができます。


しかし、
ジョンレノンのHappy Christmasをスウィンギーにアレンジしたり
してるのは聴いたことありません。


それは、「War is Over」という副題がついてるように、
「反戦」というしっかりとしたテーマがあり
作品自体が完成度が高く出来上がってて
世界中のみなさんに周知されてるので、
アレンジして独自色を出してやろうという気持ちが
起きないんでしょうね。

なにか、神聖なものに手を加えて
本質を見失うのが感覚で解っているのだと思います。



メル・トーメの「The Christmas Song」も、
「反戦」色とかは無いけど
作品として出来上がりすぎてて、
美しいバラードとして世界観が確立されているので、
ヘンにアップテンポでいじくりまわすような人が
誰も出てこないんだろうな・・・



原曲の美しさや世界観をそのまま残すことは
本当に尊いことです。


それなので、TSUTAYAとかVillage Vanguardあたりで置いてある
ポップスの曲を安易にボサノバアレンジにしている
オムニバスアルバムとかはチャラチャラしてて
とても苦手です。


耳障りはいいんですけどね(汗)
「心」がないんですよ😭



そういう音楽が流れつづけてるサロンにお邪魔したりすると
エンドレスで同じアルバムがずっとかけてはったりして
正直、拷問気分を味わえます(汗)



もし、クリスマス時季にライブに行けたとして、
ボーカルのお姉さんがサンタの格好とかして
The Christmas songをチャラいアップテンポの
ボサノバアレンジみたいにしとったら、
ステージに上がってって、「上段回し蹴り」を食らわし、

「もともとの曲のもつ美しさを損なわずに歌えーーーー!!」

と恫喝してまう自信があります😁



ちなみに、上段回し蹴りはできません。
相手の膝に届くほどしか足は上がらないと思います(汗)


・・・と、クリスマスの夜に
そんなことを考えてみました。


サロンのクリスマスのライティングも今日まで。
明日からはBGMも普通に戻ります。

一気にお正月気分ですね😁
f0135940_02233318.jpg






[PR]
by b-ohtani | 2017-12-25 21:48 | JAZZ | Comments(2)
Commented by hosumi_moriwaki at 2017-12-27 11:24
キャンペーンお疲れ様でした(^^)
うちは20日でキャンペーンが終わったので、ちょっとゆっくりできました!
そして、クリスマスソングのボサノバ…(爆) 私もボサノバ風のラストクリスマスを聴いたときに、「もやもや」しました(笑)
Commented by b-ohtani at 2017-12-28 00:31
ホズミちゃん!うちもキャンペーンは17日で終わるはずなんやけど、
なぜかいつものち一週間は駆け込み需要があります😁
前倒しのあとづけ・・・結局1ヶ月くらいだわ😂

オタクも安易なボサノバアレンジにモヤモヤする人やろね!!
わかるわ〜!
ホワホワした声の女性ボーカルが腹から声出さんと軽いタッチで
歌っとんねん。CD割りたくなるよね😁