西宮市甲子園のインディバエステとさとう式リンパケアと加圧の老舗サロン  ビューラー大谷の美と健康のコラムです。酵素飲料、ケトジェニックダイエット(糖質制限)、ドクターリセラ、オーガニックプレミアムパウダー、そして、趣味である映画、JAZZ、カメラ、ネコ、阪神についていろいろ語ります。


by b-ohtani

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
インディバ
オーガニックプレミアムパウダー
加圧トレーニング、さとう式リンパケア
不再生電気脱毛(ニードル脱毛)
その他フェイシャル
ビューティーヘルスケアの酵素
ドクターリセラ化粧品
ダーマロジカ化粧品
糖質制限、糖質選択、ケトジェニック
美容コラム
健康、ダイエット、アレルギー
お客様のお声
ネコたち
食べました
カメラ
JAZZ
映画
日々雑多

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ

リンク

最新のコメント

ホズミちゃん!宇野くんの..
by b-ohtani at 18:55
素晴らしかったですね~!..
by hosumi_moriwaki at 10:30
スマホからだとできた&#..
by b-ohtani at 00:33
ホズミちゃん!お祝いコメ..
by b-ohtani at 00:32

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

美容・健康
健康・医療

画像一覧

アトピーの花嫁さんを1ヶ月でなんとかする作戦♡_カウンセリング編__超低体温を食事でなんとかする!

西宮市甲子園のトータルエステティックサロン ビューラー大谷

大谷怜子です!




アトピーの花嫁さんを1ヶ月でなんとかする作戦の施術編を
おさらいしていただいてからどうぞ・・・





ちなみに、この方は子どもの頃からずっとアトピーですが、

彼女自身のアトピーの要因が一体なんだったかというと、


1,超低体温

2,便秘下痢を繰り返す


とにかくこのふたつにつきると考えました!



特に、この超低体温っぷりはビックリしました😱

ヘタをすると
34℃台を叩き出すことがあるという( ̄0 ̄)

ちなみに、ベストだと言われている体温は36度5分なので、
ある意味「危険水域」ですね(;゚ロ゚)


お身体を触っても、どこもかしこも冷たく、
特に脚がキンキンでした。


それなのに、お肌が弱いせいで
あのツルツルで肌に当たってもチクチクさえしない
ヒートテックを着ても痒くなるとのこと。

まぁ「化学繊維」ですもんね😢
便利な「機能性肌着」の類はどのブランドも着ることができず、
「綿」オンリーです。


低体温で自力での保温もできず、
なかなかの八方ふさがりっぷり😱



以前からこのブログでも書いているように、

「体温が1℃下がると免疫力が15%下がる」

と言われています。



15%とか30%とか
諸説あるんですがどっちみち免疫力は下がるんです😱



免疫力が下がれば、
風邪はひくし、
アレルギーにもなるし、
そして、ガンにもなるし、
おまけに、身体の冷たいとこを
温めてあげようと太りますよね😱


とにかく、低体温はアレルギーの素!

そして、それ以外の病気や肥満の素でもあります。

第1に改善しないといけない点です。



体温を上げる場合、サロンでの施術は、
とにかくインディバが最高です!


http://www.b-ohtani.co.jp/bodyslim/#indiba


でも、インディバはサロンに通わないとできません(; ̄O ̄)

そこで、自分でできる低体温対策ですが、
普通、なにが思い浮かびますか?



お風呂に長く浸かる・・・

うんうん、アリですね。

運動をする・・・

これもあたりまえです。

厚着をする・・・・

そりゃそうだ(笑)





いえいえ、一番手っ取り早い方法は、

食生活を変えることです!!



ここで、

「体温上げるなら根菜類ですよね〜」



とか、美容健康大好きな女子力が高い女子が
こういうこと一番に言いそうです💦



ちゃいます!!

根菜類なんかよりもっと体温を上げてくれるものがあります。

それが、

タマゴや肉などのタンパク質です!!

(もちろん魚やチーズもね)




人間の身体はタンパク質でできてますよね。

細胞のひとつひとつはみんなタンパク質なんです。

骨も筋肉も、皮膚も、髪も爪もみんなそう。


そういうモノを食べた方が、
直接身体の材料になりますし、
普通に考えて、体温もあがると思いませんか?


みんなすぐに

「健康になるには野菜よね」

「野菜は低カロリーでヘルシーだから」


とか言います。

長年のすりこみですね💦

「食物繊維」もポイント高いですが、
これは炭水化物に分類されます。


パンやご飯などのいわゆる「主食」の炭水化物は、
ただ、身体を動かすガソリン(燃料)になるだけで、
細胞の生まれ変わるための材料になることはありませんよ〜😱


もし、お米やパンの炭水化物で体温が上がるなら、
それら主食を食べまくっている我々日本人に
低体温の人はおらんハズですよね(笑)



「野菜野菜!!」と言う人は
ビタミンやミネラルが大事だと思ってると思うんですけど、
これらは身体の中の酵素(これもタンパク質)が
働くための「補酵素」にはなるんですが、
別に細胞のひとつひとつを構成してくれる
ワケではありません。
ものスゴい大事なモノですけどね〜



まず優先して食べるべきものは、
細胞の材料になるもの、
タンパク質ですよ!!




幸い、こちらの方は、タマゴが以前から大好きで、
毎日最低3コはいつも食べていたそうです!

でも、結婚式前にダンナさまと同居を始めてからは
家計節約でタマゴはカット対象だったそうで・・・💦


「なんで〜

 タマゴは1コせいぜい20円ですよ〜

 そんなにお安いのにアミノ酸スコア100ですよ〜

 安くて栄養価が高いパーフェクトな食品だから

 魚を削ってでも

 せめてこちらはたっぷり食べてくださいよ〜😁」



とお願いしました。


普通、アトピーの人は
消化がへたで唾液や胃液もちゃんと出ず
胃や腸に負担がかかる場合が多いですが
もともとタマゴ3コを1日に食べられる「実力」があったので
その量に戻してもらいました。


実は3コでもぜんぜん足りないくらいなんですよ💦
お肉もぜんぜん少ないです。
ホンマは1日最低200gは必要です。



細胞の材料もタンパク質なら、
胃液も腸壁もみんなタンパク質ですからね。
相当量必要です。


あ!忘れてたけど、
食べるときは、
ガムのクロレッツくらいに小さく切って

ひとくち最低30回は噛まないといけません!!


効率良く消化吸収させるためには
いかに唾液を出すかがポイントなんですよ!
早食いでは話しになりません!



先程も書いたとおり、
アトピーの人は消化酵素が弱く
腸の状態も悪くなっている人が多いので、
(この方も便秘と下痢が交互にくるタイプです)
急にタンパク質を増やすと逆に
ドカンと湿疹がでてリバウンドしてしまったりして大変なので、
細心の注意をして量を指定しました。



結婚式の半年前だったら、ガッツリやってもらう
つもりだったんだけど、なんせ1ヶ月未満しか
なかったので・・・ 
慎重に慎重に進めました。


お肉はなかなか増やせなかったものの
ご自身なりにかなりがんばってくださって、
この結果が得られたわけです。

f0135940_16015232.jpg

タンパク不足では胃腸が弱くなり代謝がたかまりません。
ちなみに、身体にはいろんな酵素がありますが
それもタンパク質でできており、
細胞を壊す酵素ももちろんタンパク質。



そうそう!
同じタンパク質でも

「大豆じゃダメなの?」

とよく聞かれます。


日本人はお豆腐とかの大豆製品が大好きですからね😁

ワタシが最も忌み嫌う言葉、

「低カロリーでヘルシー」というイメージでもって

「植物性」にしがみつくキライがあります💦



でもワタシは、

「いやいや、動物性のモノを食べてねとお答えします。


動物性の方がアミノ酸スコアが高いからです。


植物性のタンパク質は残念ながらアミノ酸スコアが低めで
吸収の効率が悪いですから
もし摂られるとしたら、
動物性のお肉やタマゴと一緒に
というのがオススメではあるんですけど、
ワタシ的には他にオススメしたくない理由があります。



その昔、結婚前まで特に酷いアトピーだったワタシは
マクロビオティックみたいな食生活してて、
その当時に勉強していました。

マクロビでは
大豆は陰性がキツい食品」に分類されています。


要は身体を冷やすんです。

豆乳などは絞りかすだから余計にアウト。

アミノ酸スコアが低く、しかも身体を冷やす(; ̄O ̄)

決してオススメはしていません。


余談ですが、ウチの母が以前
キライなくせに豆乳を飲み始めたことがあります。

ワタシは大反対してたのですが
がんこなので止めてくれません💦


一か月ほど経ったときでしょうか・・・

月に1回くらい定期的に通っていた
中国鍼の治療院で診てもらったとき
先生に


「あれ?今日はエラい静脈瘤が酷いね!

 なんでやろ?

 あ!豆乳飲んでない?」


と一発で見破られていました。


身体を冷やして、血流を悪くしてたんですね〜

プロが診たらバレるんですね(笑)

すぐに止めてくれて助かりました♡


あ!ちなみに、同じ大豆製品でも
納豆やお味噌は「発酵」という手順を踏み
まるっきり違うモノになってますからね〜
健康に良い発酵食品として
ぜひ毎日召し上がってくださいね😁





ところで、
アトピーや花粉症などの人がよく皮膚科とかで
何が自分のアレルゲンなのか調べるアレルギー検査を
受けている方が多いですよね。


スギやヒノキなどの花粉とかホコリとか
ペットとか、
大豆、小麦粉、タマゴ、乳製品などなど・・・



なんかの数値が高めに出たりすると、
たとえば、

「ワタシ タマゴ食べられないんです〜」

とか昔からみんなよくそう言います。

ワタシも昔はダニやホコリ等で高い数値を
叩き出していたので、
「マメに掃除しなくっちゃ💦」
と思い込んでいました。



ところで、検査で数値が高ければ、
それが一生続くんだと思い込んでいませんか?


自分自身の免疫力が高くなりさえすれば、

タマゴだって食べてもなんてことないです。
お肉もそう!


スギ花粉が少々入ってきても
ペットとくっついてても、
食べられなかったものを食べても
大丈夫になりますよ〜!

もちろん、ヒートテックを着ても
痒くなりませんしね♡


体温あげて、免疫力をつけて抵抗しましょうね😁



ちなみに、アナフィラキシー(食物アレルギーの最重症型)
が出やすい蕎麦とかゴマとか魚介類とか、
そういうのは「即時型アレルギー」です。
重症化すると死亡することもあるので
これは注意ですね。



[PR]
by b-ohtani | 2018-02-03 23:45 | 健康、ダイエット、アレルギー | Comments(0)